インテリア・カーテン | INSCAPE インスケープ

think your interior.

NEWS & BLOG

2018.2.12

海外インテリアに憧れて♡(*´ω`*)腰窓計画Part2

こんにちは!

転勤妻インテリアコーディネーターの藤原です。

 

 

海外インテリアに憧れて♡(*´ω`*)腰窓計画Part1の続きになります♫

 

 

腰窓でも、掃き出し窓でも使えるカーテンを考え、実際につくってみました!

 

 

 

%e5%9b%b32

 

 

 

 

 

現在Instagramにて投稿中の\賃貸カーテン商品会議/

 

 

実はこの“No.006”が、試作品のデザインでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

img_20180120_213801_691

 

img_20180121_125417_796

 

 

 

 

 

 

 

 

そして縫製工場さんとの打ち合わせを進め、

 

 

 

実際に作りました出来上がりがこちら✨

 

 

 

 

 

 

 

 

img_20180120_110500_447

 

 

 

 

 

全体的には、いい感じです♡(*´ω`*)

 

 

 

 

 

ただ、気になるところが何点かありました(ノ´Д`)=з

 

 

たとえば吊元。

 

 

理想は、ギャザースタイルにして、

 

 

ある程度幅調整もできたらなー

 

 

と、企ててました。

 

 

そのイメージは、こちら✨

 

 

 

 

 

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b802

「Simple Chic Interior」 Risa Braire(TOSO出版)より

 

 

03

「PERFECT CURTAIN 」Stephanie Hoppenより

 

 

 

 

これまた海外の話になりますが、

 

 

海外ではこのギャザースタイルも割と一般的。

 

 

ちなみに日本では3つ山プリーツとか2つ山プリーツとかが割と一般的です↓

 

 

%e3%83%97%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%84%e3%81%b2%e3%81%a0

 

 

これから作るカーテンは、

 

 

ギャザーのようなリッチなスタイルと、

 

 

シンプルでも対応できるフラットスタイルが、

 

 

両立できるスタイルで行きたい!

 

 

と、考えていました(`・ω・´)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どのような資材を使って、カーテンを吊りながらもギャザーを付けるか、

 

 

実は先日行きましたミシンカフェにて何作も作ってみていました(♡´艸`)

 

 

(その様子はこちら「3つ目の試作(`・ω・´)遂に、ミシンカフェへ!」)

 

 

自己流では、なんとでもできます。

 

 

超自己流で作ってみた理想形がこちらでした♡

 

 

 

%e5%9b%b33

dsc_1112

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに失敗作もたくさんできました(笑)

 

 

たとえばコレ↓

 

 

dsc_1098

 

 

ゆるんゆるん~ふわんふわん~になりました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

この理想の超自己流の試作を持って縫製工場さんに相談し、

 

 

きちんと生産ラインに入れられるように

 

 

仕様を改めて考えていきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

で、仕上がりましたギャザーがこちら↓

 

 

 

dsc_1469

 

 

 

ギャザーの部分に芯地を入れないと難しいとのことで、

 

 

ギャザー部に芯地を入れています。

 

 

なので、ギャザーのひらひら感がちょっと弱く、

 

 

ギャザーを寄せる作業をするときも、ちょっと固いのです。

 

 

出来てみないとイメージできないな~と私もわからず、

 

 

作ってみましたが、うーーーーーーーん(´;ω;`)

 

 

ちょっと違ったかなぁ(笑)

 

 

 

 

 

ちなみにフラットだとこんな感じ↓

 

 

%e5%9b%b31

 

 

フラットはいいのですが、肝心のカーテン本体。

 

 

裏地と表地が乖離しやすくなっていて、

 

 

ちょっと浮いた感じが写真でもわかりますよね💦

 

 

ここも次の課題です(`・д・´)!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、裏の部分。

 

 

高さ調整の肝心なところですが、

 

 

そこはこんな感じになりました。

 

 

dsc_1465

 

 

これも、生産ラインに入れるために、

 

 

現存する資材をフル活用して作ってみました。

 

 

こうすると、生産側としては効率的にできるのでしょうが、

 

 

実際に使おうとすると、フックを付ける位置が多すぎて、

 

 

目印もないので、水平、垂直を保ちながら調整するのが難しく💦

 

 

 

 

 

使い勝手と、生産性。

 

 

 

 

 

使い勝手を優先ばかりしてコストが上がるのも、

 

 

ユーザー目線ではおめでたいことではありません(´;ω;`)

 

 

だからといって使い勝手はないがしろにできません。

 

 

この狭間で、大きく悩むことになりました(ノ´Д`)=з (ノ´Д`)=з (ノ´Д`)=з

 

 

 

 

 

 

 

 

つづく・・・|д・)

 

 

 

 

 

にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ

 

 

 

 

--------------------

 

≪このブログのあらすじ≫

 

「転勤妻インテリアコーディネーターの自邸模様替え」というテーマで賃貸の自邸を計画していたところ、引越しによるカーテンの丈が合わなくなる問題に本気で取り組むことを決意。

「引越し対応カーテンづくりへの挑戦」と、内容を変えて発信しています。

 

(今は中断していますが模様替えもしていきます!)

 

⓪(2016年6月頃)模様替えスタート

①(2016年10月頃)カーテンづくりをはじめたきっかけ

②(2016年12月頃)はじめての試作

③(2017年2月頃)ビジネスプランコンテストに挑戦

④(2017年3月頃)ふたつめの試作

⑤(2017年5月頃)3つめの試作

⑥(2017年6月頃)ダウントンアビーな賃貸カーテンを作る!?

⑦(2017年8月頃)海外インテリアに憧れて♡(*´ω`*)腰窓計画Part1

 

--------------------

 

≪アンケートにご協力ください!≫

 

みなさんのご自宅のカーテンレールの高さは、床から何メートルですか?自宅の中でいちばん高い窓の一か所で大丈夫です。床からの高さを教えてください!

 

「カーテンレールの取付高さについてのアンケート」

(回答受付期間:2018年2月末まで)

(リンクのアンケートの選択肢は、↓になっています。)

Q. あなたの部屋の窓で、一番高い窓の、カーテンレールの床からの高さを教えてください。

〇~1.8m未満

〇1.8m以上~2.0m未満

〇2.0m以上~2.3m未満

〇2.3m以上~2.5m未満

〇2.5m

〇2.5mより高い

 

今後の商品づくりの参考にさせていただきます♡

※アンケートの回答は統計的に処理され、特定の個人が識別できる情報として公表されることはありません。

 

--------------------

 

≪Instagram≫

 

Instagramではイメージを中心に発信しています

1229-02

 

--------------------

 

≪Instagram「賃貸カーテン商品会議」掲載中!≫

 

いいねの多いデザインを商品化します!

まだ開発中につき、デザイン案を載せていますので、

気に入ったデザインがあったらいいねしてください♡

参考にして製作します!

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%891

詳しくはこちら

 

--------------------

 

≪ご意見ご要望をお寄せください!≫

 

contact

遠慮なくドシドシお寄せください!(`・ω・´)

名前は匿名でも大丈夫です。

住所等も空欄で大丈夫です。

今後の商品づくりの参考にさせていただきます♡

よろしくお願いします*\(^o^)/*

 

--------------------

トップへ戻る